MOVIE TOYBOX

映画で遊ぶ人のためのウェブZINE

ハイパーファスト映画館

【ハイパーファスト映画館】第41回 『屋根裏のラジャー』『僕が宇宙に行った理由』ほか10本

日本列島、落ち着け!新年早々に能登半島で大地震、翌日は日航機と海保機の衝突事故に、三が日最後は秋葉原で電車内通り魔!一年トータルで起こり得る量の災厄を三が日に全部ぶちこんでくるな!2024年!お前は生き急ぎ過ぎているよ!ファストファストと言うけれども一旦落ち着け!ファストになるのはハイパーファスト映画館だけでいい!ということで2023年ラストの劇場公開作をざっくりファストに一行レビューだ!今回はいつもの10本ではなく12本のスペシャル版!要するに更新を怠っていたので作品数が溜まっていたということだ!全然ファストじゃない!

バッド・デイ・ドライブ

高齢のリーアム・ニーソンを高級車の座席から動かさず撮影するためにすごい展開になり爆笑!

屋根裏のラジャー

めくるめくイマジネーションの世界はありきたりだがカラフルでわちゃわちゃ楽しいぞ!

ポトフ 美食家と料理人

屋敷の中で料理作って話するだけの映画だが料理はおいしそう!

VORTEX ヴォルテックス

老老介護映画の傑作!夫役はなんとダリオ・アルジェント!

TORK TO ME トーク・トゥ・ミー

ドラッグを霊に置き換えただけのホラー版『レクイエム・フォー・ドリーム』みたいなやつ!

PERFECT DAYS

役所広司がトイレ掃除をするだけの映画だ!

ファースト・カウ

暗くてよく見えなかった!

Polar Night

変形吸血鬼もの!シナリオは耽美風だが演出はドライであまり盛り上がらない!

サンクスギビング

現代アメリカの風刺と皮肉が随所に込められたインテリジェント・スラッシャー映画!

僕が宇宙に行った理由

前澤友作氏の国際宇宙ステーション探訪をカメラが捉えた!理由は「行きたかったから」でした!

枯れ葉

いつものアキ・カウリスマキ映画だが今回は戦争反対のメッセージ込み!

アンブッシュ

ずっと戦闘なので飽きるが珍しいUAE発ミリタリー・アクションなので一見の価値あり!


ここ数年の傾向として年末のシネコンはあまり新規公開作がなく11月頃から公開がスタートしたアニメ映画の人気作でハコを埋めるという形だったが、コロナ禍のピークをある程度抜けたためか今年は新作映画がたいへん豊富、そのジャンルもドキュメンタリーの『僕が宇宙へ行った理由』、ミリタリー・アクションの『アンブッシュ』、90年代テイストのスラッシャー・ホラー『サンクスギビング』、スタジオポノックの最新ファンタジー・アニメ『屋根裏のラジャー』、トイレ掃除映画『PERFECT DAYS』と多彩で、ロングランとなっている『ゴジラ-1.0』、『君たちはどう生きるか』、『鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎』などと合わせて実に華やかな年末興行となった。ミニシアター系でも最近じわじわと人気が広がってきているケリー・ライカート監督の新作『ファースト・カウ』、異端児ギャスパー・ノエが持ち前の奇抜さを封じて静かな人間ドラマに挑んだ『ヴォルテックス』、フィンランドの異才アキ・カウリスマキが引退宣言を撤回して撮り上げた『枯れ葉』は、いずれも客入りも評判も上々。年明けの大惨事で忘れそうになってしまうが、2023年末の映画界は盛り上がっていたとしっかり記憶しつつゴー・ファスト!

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ゆるふわ映画感想ブログ映画にわか管理人。好きな恐竜はジュラシックパークでデブを殺した毒のやつ。Twitter→@eiganiwaka