MOVIE TOYBOX

映画で遊ぶ人のためのウェブZINE

ハイパーファスト映画館

【ハイパーファスト映画館】第40回 『エクソシスト 信じる者』『ペルリンプスと秘密の森』ほか8本

おっす!おらハイパーファスト映画館!クリリンのことかー!・・・書くことがない!日常に映画以外のイベントがなさすぎてこの欄に書くことがなくなってしまった!はー動物園行きたい!寒さで丸まった動物たちが見たい!じゃあ行けよ!それもそうなのだが動物園って意外と歩くから疲れるじゃん!?そうだ動物といえばハトがねー、外で見かけるハトもスズメもいよいよ丸々と太ってきてねー、可愛らしくなってきましたねー!このように冬は動物が可愛くなる季節!えーと、だから、なんだ、そう、つまり、動物を見ろ!動物を可愛がれ!そして映画館に行け!今回も10本ハイパーファストに新作&リバイバル公開映画を一行レビューだ!

エクソシスト 信じる者

派手さなし!バトルなし!イケメンなし!売れる要素がゼロに近いが本格派のオカルトホラー!

怪物の木こり

サイコパス弁護士と猟奇連続殺人鬼のバトルものと思わせておいて出血量僅少のミステリーだった!

香港怪奇物語

オカルトホラーと見せかけておいての人間が恐い系ちょいユーモア・ミステリー・オムニバス!

ペルリンプスと秘密の森

光と色の乱舞する夢幻世界があまりに魅惑的!子供の見る夢のような展開もサイコーだ!

ナポレオン(2023)

絵面は豪華だが展開が淡々としすぎじゃないかリドリー・スコット!

恐解釈 桃太郎

もはや桃太郎でもなんでもない恐解釈というか超解釈だが色んなアイデアが詰まってて楽しい!

あの花が咲く丘で、きみとまた出会えたら

現代の傷心女子高生が敗戦間際の日本に体験留学!平和の尊さと勉強の大切さを学ぶ!

窓ぎわのトットちゃん

萌えも癖設定もスピーディな展開も、そしてもちろんバトルもない、由緒正しき名作系児童アニメ!

最悪な子どもたち

問題起こし系素人キッズを役者起用しその撮影模様とドラマ本編が交錯!主役キッズの不満面が最高!

ガザ 素顔の日常

2019年のガザがどんな場所だったか、その一部を知ることのできる観光映画!実はガザには海がある!


今回ハイパーファストにレビューした内の二本、『窓ぎわのトットちゃん』と『あの花が咲く丘で、きみとまた出会えたら』はいずれも太平洋戦争末期の日本の悲惨さを描いたもの。未だ戦争の傷癒えぬ敗戦直後の市井の人々を描く『ほかげ』、ゴジラが敗戦後の日本に上陸する『ゴジラ-1.0』と、既に公開されている作品も合わせて都合四本も敗戦映画が映画館を賑わせている謎の敗戦映画ブーム、こんなことは十年に一度もないであろうから映画が好きなら是非とも乗っておきたい。実は『ペルリンプスと秘密の森』も戦争に関係のあるファンタジー・アニメで、『ガザ 素顔の日常』はイスラエル統治下2019年のガザを軽やかに、しかし生々しく切り取るある意味こちらも戦争もの。『ナポレオン』も戦争中心にナポレオンの半生を描いていたし、公開中の北野武監督作『首』も戦国時代をロマンなき戦争の時代と解釈したブラックユーモア時代劇だった。ウクライナ戦争とガザ戦争という二つの大きな戦争が世界を揺るがしている昨今、映画界も戦争とは無縁ではいられないのかもしれない・・・あれ、これなんか前にも同じようなこと書きましたっけ?まぁいいかゴー・ファスト!

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ゆるふわ映画感想ブログ映画にわか管理人。好きな恐竜はジュラシックパークでデブを殺した毒のやつ。Twitter→@eiganiwaka