MOVIE TOYBOX

映画で遊ぶ人のためのウェブZINE

ハイパーファスト映画館

【ハイパーファスト映画館】第44回 『ゴールデンカムイ』『マダム・ウェブ』『ドラレコ霊』ほか8本

とくに書くことがない!どうもこんにちは!ハイパーファスト映画館です!今回は書くことがとくになし!寒いとか暑いとかそんな話どうでもいいし!花粉症が辛かったらそれを書こうとも思ったがコロナ禍以降ほぼ常時マスク状態のためか花粉症も無症状に近いぐらい出ていない!だからもうさっさと先行こう先!今回は新作映画とリバイバル上映作合わせて11本!相変わらずすべてたった一行のみでレビューしていくぞ!

夜明けのすべて

みんなやさしい!

ボーはおそれている

みんな異常!

ゴールデンカムイ

全部ほぼ完璧なアツい北海道アクション群像劇だったが完全に序章!

ノスタルジア 4K修復版

霧とか湯気とかにみんな包まれる映画だ!

マダム・ウェブ

ゼロ年代の大味ハリウッド・サスペンスを彷彿とさせる頭空っぽで楽しめるやつ!

ハンテッド 狩られる夜

アメリカ銃社会の怖さが詰め込まれた社会派シチュエーション・スリラーの快作!

ドラレコ霊

いろんな種類のアイドルが集結した心霊オムニバス50分!霊よりもアイドルが主役!

落下の解剖学

人間はみな身勝手で保身のために嘘ばかりついているという身も蓋もない法廷劇!

ジャン=リュック・ゴダール/遺言 奇妙な戦争

20分の静止画スライドショー!料金1000円!

バス・ドゥヴォス監督作2作品

ベルギーの新鋭バス・ドゥヴォス監督作がなぜか突然2作品同時公開。

Here

鳥のさえずりとかの環境音が気持ちよすぎて寝る!

ゴースト・トロピック

夜の街のロードムービー!冷たくも温かい人々の距離感が絶妙!


今回はなんだか変則的な興行の映画が多かった。知らないで見に行ったのだが『ドラレコ霊』は人気声優やアイドルが一堂に会した映画で、多くの観客の目当てはおそらく映画そのものではなく出演者。そのため舞台挨拶回は200人近くものファンと思われる観客が劇場に詰めかけており、どうやら出演者のファンを劇場に呼ぶための映画だったようだ。完全にファン頼りの興行だったのは『ジャン=リュック・ゴダール/遺言 奇妙な戦争』も同じ。資料めいた静止画のスライドショーにゴダールの過去作『アワーミュージック』の映像を十数秒ほど付けただけのこの映画、はっきり言ってゴダールに何の思い入れもない人からしたら意味がわからない以前に映画として成立しておらず、1000円の料金はボッタクリ以外の何物でもないだろう。でもゴダールのファンならきっと満足。一方、バス・ドゥヴォス監督作はこれまで日本で正式に劇場公開されたことはなく、映画にかなり詳しい人でもおそらく未知の領域。なぜそれが突然2作品も同時に公開されたのかはわからないが、口コミ効果なのかじわりと好評が広がり観客を集めているようで、ファン依存の興行とは対照的で面白い。『夜明けのすべて』もまたネット口コミで人気に火がついた一本だ。今回はそんなところでゴー・ファスト!

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ゆるふわ映画感想ブログ映画にわか管理人。好きな恐竜はジュラシックパークでデブを殺した毒のやつ。Twitter→@eiganiwaka